So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

代車のアレコレ! まさかの... [VW]

最近の寒暖差にやられ、まんまと風邪を引いた私ですが、皆様は大丈夫でしょうか?
インフルエンザのチェックもしましたが、陰性でした。

代車で3日間のったゴルフ7〝コネクト”コンフォートラインですが、同じコンフォートラインでもMyゴルフとは色々と違うところがあったので、ざっとご紹介します。
代車:2017年式コネクト Myゴルフ:2014年式
024 (375x500).jpg
コンソールの見た目、メーター類の見た目はほぼ一緒ですが、ディスカバープロの中身(ナビも含む)はかなりのバージョンアップが施されています。ただし、ディスカバープロ自体はゴルフ7.5よりさらに進化しています。
また、メーターの表示も小変更ありでアイドリングストップ中もシフトポジションが表示されたりと親切さが追加されていました。(Myゴルフはシフトポジションの表示がアイドリングストップのAマークになってしまいます。)
結構うらやましい変更点は、運転席のマップランプが単独で点灯すること!
普通の車なら当たり前の機能なんですが、なぜだか2014年式のゴルフでは運転席のマップランプのみ単独で点けることが出来ず、ボタンを押すと全席のマップランプが点いてしまいます。謎です。

このようにオーナーでないと解らないような細かい仕様変更が入っていて年式での違いが発見できました。
また、コネクトは今時の車らしくキーレスアクセスが付いてますのでプッシュスタートです。バックミラーもゴルフ7.5と同じフレームレスタイプでした。

しかし、Myゴルフにあってコネクトでは廃止されている機能もあります。
日本では利用するユーザーがどれだけいるかわかりませんが、グローブボックスのロック機能は廃止されていました。
あと、前席シート下の収納ボックス(引出し)も両方とも廃止されていました。収納が減るのはマイナスポイントですね。

追加されたモノ、廃止されたモノ、いろいろありますが、やはり年式ごとにアップデートされているようですね。
しかし、一番の驚き、驚愕の事実はトランクルームの底に!!


019 (500x375).jpg
なんということでしょう!!代車の2017年式コネクト、スペアタイヤがまさかのハンコック製なのです!!
画質を落としているので写真では解らないですが、まさかのMade in CHINAです!! 
中国で造られた韓国製品?訳が分からないグローバル化。
ちなみにMyゴルフのスペアタイヤはコンチネンタル製です。製造国は後日調べまーす!

まぁ今やBMW MINIやメルセデスVクラスだけでなく、ポルシェ マカンの新車装着タイヤ(もちろんポルシェ承認マーク入り)もハンコックですから性能は問題無いと思いますが、どうしても引っ掛かりますね。
余談ですが、ポルシェ マカンは承認タイヤにネクセンタイヤもあります。マカンだけは他のポルシェとは何かが違う?
アジアンタイヤも近い将来、より多くのメーカーで純正採用されそうですね。


そんなこんなで驚きの代車ライフも終了。愛車を受け取りに、、、つづく。

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 4

トッピー

こんばんは。
色々変更点があるんですねー。
ラテン車には無縁のアップデートかも(*´Д`)

スペアタイヤはコスト削減でしょうか。
しかし、純正にもハンコックが採用され始めているとは知りませんでした。
日本のタイヤメーカーも頑張ってほしいですね。
by トッピー (2018-03-11 17:36) 

Tom

UPやポロのGTIに純正で採用されないことを祈るばかりです。
でも、もしそうなった時は代車で借りてインプレを(`◇´)ゞ
by Tom (2018-03-12 23:40) 

TT

トッピーさん、こんばんは。

アストラもそうですが、ドイツ車は今も年式ごとかロットごとで小変更があるようですね。

本国ドイツではハンコックの採用でコストダウンになってるのかが疑問ですね。
by TT (2018-03-12 23:49) 

TT

Tomさん、こんばんは。

近いうちにFIATも採用するかもしれませんね…。
日本ではダイハツがハンコック、日産がマクシスを採用している一方で、スズキやホンダはコンチネンタルを採用しているので、メーカーの考え方次第ですかね。
by TT (2018-03-12 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。